2009年01月29日

マチュピチュ散策


↑マチュピチュ遺跡はかなり広いです。通常3時間くらいとって、ガイドさんの説明を聞きながら、ぐるりと遺跡の中を歩き回り、少しフリータイムをとります。遺跡はアップダウンもかなり激しいです。そりゃそうです・・こんな山のてっぺんの狭い土地に作られた遺跡ですからあせあせ(飛び散る汗)入り口を入るとまず、遺跡が一望できる展望所へと山道を登ります。。そして、「ザ・マチュピチュ」な景色を堪能した後は、下のほうの遺跡へと下っていきます。。

↑下っていくと、太陽の門という、昔のインカ道の入り口があります。つまり昔はこの門から皆、出入りしていたそうな。

↑上を見上げるとさっきまでいた展望所の見張り小屋がすでに小さく見えます!

↑段々畑もすごい急斜面です。

↑階段を上っていると、頭上にいきなり「リャマ」登場!!下から見上げるリャマ君・・・迫力ありましたぁわーい(嬉しい顔)青い空と石積みとリャマ、こののんびりした空間こそ、失われた空中都市・マチュピチュの魅力かも揺れるハート

↑遺跡を登ったり下ったり、まるで迷路のようなところなので、ガイドさんにしっかりとくっついていきましょう!

↑遺跡の真ん中にはえている「幸せの木」。この木、好きなんです☆

↑ようやく遺跡はほぼ見終わり、最後の段々畑へと戻ってきました。いや〜いい運動になりますよ(笑)マチュピチュは標高2400mほどなので高山病にはなりませんが、日差しがとにかくきつい!!帽子、スカーフ、サングラス、長袖シャツ、日焼け止めなどで完全防備しておくのがおススメです!
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・ペルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。