2009年08月05日

アーチーズ国立公園・ランドスケープアーチ

ランドスケープアーチも有名らしい。駐車場から片道20分くらい歩いていきます。
 

↑途中に咲いていたお花。乾燥した大地に咲くお花はとてもきれいです!右は、サボテンのお花!!大きな黄色と赤の花が咲いています。

↑さあ、駐車場からてくてく歩いていくと、アーチがその姿を現してきました!!

↑これがランドスケープアーチです。アーチ部分はなんと100mほどあるそうです!アーチの上で100m走ができますね(笑)細くて今にも崩れてしまいそうな繊細なアーチです目

↑不思議な光景にしばし見とれてしまいました。。岩のオレンジ色と空の青色のコントラストがとてもきれいでした☆雲の流れがけっこう速かったので、アーチと雲を撮ってみました^^
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

アーチーズ国立公園・デリケートアーチ

アーチーズ国立公園で多分最も有名なのが、デリケートアーチぴかぴか(新しい)ナンバープレートにも書かれており、その名の通り、絶妙なバランスのアーチです。私たちはまず、デリケートアーチ・ビューポイントから遠景を見ました。それがこちら↓

↑左の方に写っているのが、デリケートアーチです!!かなり遠いところから見ているのに、アーチがくっきりと見えます。アーチのふもとを歩いている人も見えるので、アーチがどれくらいの大きさなのかが分かります。
もうちょっとだけ近づいて見よう、ということで、駐車場から階段を上って丘に登ってみることにしました↓
 

この日はかなりの暑さ晴れ帽子、スカーフ、サングラス、日焼け止めが必須でした!!途中に咲いていた黄色いお花☆丘を登ること10分くらい。もう少しだけ、アーチーズに近づくことができました↓

それがこれ↑
実はデリケートアーチは、そのすぐ近くに行くトレイルが別のところにあります。ウルフランチというところから出ているトレイルがそれ。でもそこは、往復2時間以上だったかな?暑い中、うちのお客様がとても歩ける距離ではありませんあせあせ(飛び散る汗)なので、今回は遠景から見学した、というわけ。機会があったらぜひトレイルを歩いて、デリケートアーチのふもとまで行ってみたいですねグッド(上向き矢印)

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

アーチーズ国立公園・バランスロック

さあ、ブライスキャニオンの後は、アーチーズ国立公園へと向かいましたるんるんアーチーズは、グランドサークルの中でも奥まったところにあり、行きづらいところです。が、、ねねは1度行ってみたい、と思っていたところ!!ユタ州(だったかな?)のナンバープレートには、アーチーズのデリケートアーチが書かれているし、風景の写真集でも必ず載っている景色、そして見たら絶対印象に残り忘れないのが、このアーチーズの景色だと思いますexclamation×2

↑途中、こんなパノラマスポットで写真タイムバス道路、車がなんて小さく見えるんでしょう。地層は難しすぎてさっぱり分からないけれど、グランドサークルは、すごい光景だなあ〜というところばかりです!!
さて、ブライスキャニオンのホテル(あ、ブライスキャニオングランドホテル、という名前でした!訂正!!)を出て、6時間ほどのバスでの移動。。皆さんのお昼寝タイム眠い(睡眠)
ゆったりとしたツアーだったので、モアブに泊まり、2日間に分けてのアーチーズの観光です。ゲートから入り、まず最初に向かったのは、、、

↑バランスロックですわーい(嬉しい顔)ここも有名な場所。巨大な岩が微妙なバランスで乗っかっているところ!!バランスロックはその周囲をくるっと1周できます。ほんの5分、10分ほど。見る角度によって不思議なことに岩の形が変わって見えるんです。では、ご覧ください↓
 

 

きっと何十年か何百年後には、落っこちてしまうだろう、今しか見ることのできない景観。足元には、こんなサボテンが沢山ありました☆

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

ロデオを見物!

ロデオって・・見たことありますか??
カウボーイが暴れ牛に乗るっていうイメージしかないけれど、ロデオを見る機会があったので、行ってみました☆
 

↑場所は、ブライスキャニオンです。国立公園のゲート手前にホテルやガソリンスタンドのある小さな集落があり、この時は、まだオープンしたての「ブライスキャニオンビューロッジ(だったかな?)」に泊まりました。いつもは、道を挟んだ向かいの「ルビーズイン」に泊まります。同じ系列だそうです。まだ開業間もないこともあって、館内はとてもきれいで新しい造り、、ですが、私的にはルビーズインに軍配!!ルビーズインには、大きなレストラン(バフェはいまいちだけど(笑))、大きな土産屋、小さなスーパーが入っていて、調度品もかわいいし、なんか古きよき時代を感じるから!!でももちろん、きれいさを求めるなら、新しいホテルのほうがいいと思います。
ビューロッジの裏手に、ロデオ場(っていうの?)があるんです!!昼間見に行ったときは、広い柵の中でのんびりと馬たちがえさをむしゃむしゃ食べてました目ロデオが夜行われるということで、せっかくなので行ってみました〜〜
 

↑番号のふってあるゲートから、暴れ牛と乗り手が現れます!!すぐに落とされる人もいれば、ふんばってしばらく乗っている人も。ロデオっていうのはやっぱり長く乗っていて、その様子を楽しむってもんなんでしょうか?!のんびりした雰囲気の催しでしたが、観客はかなりの盛り上がりでしたよひらめき驚いたのは、大人がするもんだとばかり思っていたのに、子供が結構多かったこと!小さな体で暴れ牛に乗ってがんばるので、ひときわ歓声も大きくなりますわーい(嬉しい顔)
 

↑途中、馬の競争?もありました。各ポイントに置いたポールを回るというもの。これもね〜小学生くらい?もっと小さいかも?子供が上手に馬を操って走り抜けてゆくの〜〜大拍手しちゃいました揺れるハート

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

グランドサークルのお花☆

 

 

 

 

↑右の赤いのはインディアンペイントブラシ。↓右のはルピナス。
 
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

ナバホループトレイル

翌日のブライスキャニオンでの朝日鑑賞は・・不発。曇ってました。。
 

朝日鑑賞の後は、ナバホループトレイルの散策です♪ブライスキャニオンの尖塔群を展望所から見下ろすのに対して、散策では渓谷の下へと降りていくことができますひらめきブライスキャニオンにはトレイルはいくつかあるようですが、ナバホループトレイルは約2km、1時間くらいでくるっと1周できます。
 

↑ナバホループトレイルはサンセットポイントから出ています。まずは、こーんなつづら折の道を下りて行きます。。くねくねした道!
 

くねくね道を下りて行くと、細い岩に囲まれた空間に出て、渓谷の下へと到着です!!下は意外にも木が沢山生えています。
 

↑バランスロックを発見目しばらく渓谷を歩き、休憩した後、今度は別のつづら折の道を登ります。。
 

↑ここからがとてもきれいな景色!!尖塔群が間近に見えてきます☆アメリカの国立公園は、「自然はできるだけ自然のままに」がコンセプトの一部となっており、柵がないところが多いです。このトレイルもかなりの斜面に道が作られており、足を踏み外したら下まで滑っていきそうでスリル満天!
 

↑景色を楽しみながらゆっくり歩きましょう。帰りはずっと登り道ですふらふら散策した日は曇りでしたが、散策にはこれくらいの天気がちょうど良いです。晴れているともっと太陽の光が当たって岩が輝きますが、もんのすごーーーく暑いですふらふら晴れ右の写真は、遠くに見える平原と、真ん中に「沈み行く船」です。

今月はブログ更新初パーフェクト(笑)手(チョキ)
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ブライスキャニオン・夕日鑑賞

ブライスキャニオンではインスピレーションポイントで夕日鑑賞しました。
 

↑右の写真の突き出たところが展望所。ここまで駐車場からちょっと坂道を登っていきます。。ブライスキャニオンの夕日は、尖塔群に日が当たるわけではなく、全く関係ないところに太陽が沈んでいきました(笑)

かなり曇っていたのでどうかと思いましたが、雲の切れ目から太陽が沈んでいき、オレンジ色に染まる空がとてもきれいでした☆
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

再びヨセミテ

今日からは6月初めに行った2回目のアメリカ国立公園めぐりを書きます☆コースはほぼ同じ、ヨセミテ→グランドサークルです。でも2回目は10日間だったので、1回目よりもゆったりと回れました。
 

↑ヨセミテで見た動物。すぐ近くに鹿とリスを見ることができました〜

↑このときもグレイシャーポイントへ行ったのですが、お天気はいまいちでした。。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ルート66

 

グランドサークルの国立公園めぐりも終了し、ラスベガスへと戻ります。グランドキャニオンからラスベガスへはバスで5時間位かな。
途中、ルート66のセリグマンという街で、トイレ休憩&お買い物タイムを取ります。ルート66は、古きアメリカの懐かしい感じを残しており、お店では、ルート66グッズが人気です!ハーレーがたまに通っていきますよ♪

1回目の国立公園めぐりはこれにて終了!続けて2回目の国立公園めぐり(今度は10日間!)にも行ったので、そちらも書きます〜同じ国立公園めぐりでもお天気によって全然変わりますよ手(パー)
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

グランドキャニオン・朝日鑑賞


朝日鑑賞は、マザーポイントで見るのが定番!
 

まだ薄暗い感じ。ブライトエンジェルトレイルが下に見えます。グランドキャニオンは、渓谷の下まで歩くと7時間位かかるとか!ひえ〜大変だ目向こう側の展望所でも沢山の人が朝日鑑賞をしています。


だんだんと日の出が近づいた頃、空がすごくすごーくきれいになりましたわーい(嬉しい顔)

太陽が出て、日の光に照らされて、岩肌が輝いていますひらめき
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。