2009年08月15日

ベラッジオのバフェ☆

ラスベガスの名物料理といえば、バフェexclamationラスベガスでは、各ホテルがこぞって魅力的なバフェを展開しています。それもこれもカジノに人を惹きつけるため!!なので、豪華でお得なバフェが手軽に楽しめまするんるん

↑こちらがベラッジオのバフェ。食事時は混んで行列ができるので、早めですが17時頃に行きましたひらめきすんなり入れましたよ。お値段は忘れましたが、、30ドルちょっとだったかな・・?さあ、ねねの食べたものを大公開(笑)わーい(嬉しい顔)

↑まずは前菜プレート。。。ははは。すでに盛り盛りですなぁ・・(笑)ベラッジオのバフェには、お寿司コーナーがあります。ちゃんとその場で握る人がいます。アメリカならではのスパイシーツナ、カリフォルニアロールなどの他、普通の握り寿司もあります。これらのお寿司がけっこうおいしくて、(1週間かけて国立公園の土漠を移動しアメリカンな食事が続いていたせいもあって)お客様の中には、夕食はこのお寿司だけっていう方もいらっしゃったほど(笑)
そしてベラッジオのバフェはシーフードもおいしいです。かに・えび・サーモン揺れるハート

↑お次はサラダプレート。温野菜のグリル、生野菜のサラダなどをチョイス!バフェは本当に沢山の食べ物がずらり〜〜と並んでいるから、何を食べようか、迷いますっ!!

↑メインのお肉は、ねねは、ラムをチョイスしました!ラム好き揺れるハート他にも、ローストビーフ、ローストターキー、グリルチキンなどがあります。お肉はちょっとずつ色々食べたいんだけど、でーーーんと分厚く切ってくれるので・・1種類しか食べられませんあせあせ(飛び散る汗)副菜も色々。イタリアン、中華などもあります。

↑ベラッジオのバフェで特におススメなのが、デザートコーナーハートたち(複数ハート)アメリカのケーキは普通、超巨大ですが、ここのは割りに小さく作られているんです(それでも日本では普通サイズですが。)!!だから、何人かいれば色々いっぱい食べられるっていうわけわーい(嬉しい顔)しかも、アメリカのケーキだからとあなどってはいけない。かなりここのケーキは美味しかったよ〜〜ぴかぴか(新しい)種類も10種類以上あるから、シェアして食べるのにちょうどいいです。ねねも、お客さんとシェアして食べましたよ(笑)あれもこれも食べたいですからね(笑)ジェラートもさっぱりしていておいしかったです。

ベラッジオのバフェは4年ぶりくらいに行ったけれど、やっぱりおいしかったです。あと、プラネットハリウッドのバフェも世界各国料理のブースになっているから、種類豊富でおいしいです。1番行ってみたいのはウィンのバフェ。かなり美味しいらしいけれど、正月に行ってみたら、待ち時間1時間半だったので、時間がなくて断念。。パリスのバフェもまだ行ってないなあ。

というわけで、アメリカ国立公園めぐり10日間の添乗記はここでおしまいです。明日からは、アメリカ東海岸のツアーについて書きまぁす♪なんだかアメリカばっかり続いていますね(笑)
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

ベラッジオ☆

ラスベガスのベラッジオに泊まりましたわーい(嬉しい顔)

↑ベラッジオといえば、ラスベガスの超有名ホテル。映画「オーシャンズ11」の舞台としても登場しました。ホテルの前には、イタリア・コモ湖をモデルとした人口の湖が作られ、毎日昼・夜、ここで華麗な音と光の噴水ショーが催されますひらめきとにかく人気のホテルで、場所もストリップの一等地に建っています!
 

↑エントランスを入ると、フロントの天井には、ベネチアンガラスの鮮やかな装飾が!!1枚1万円としてもこれだけの数があるとそれだけで○千万円だとか目フロントの奥には、小さな庭があります。ここでは何カ月おきか?装飾が変わってますが、この時は、こんな感じでした。

さて気になるお部屋ですが・・。ねねは正直、期待していませんでした。なぜなら、ラスベガスのホテルは、「カジノ」で成り立つもの。できるだけカジノにお客さんを呼びたいホテルは、人を惹きつける無料イベント(ベラッジオなら噴水ショー)、人気のある有料ショー(ベラッジオならシルクドソレイユのオー)、魅力的でお得なバフェなどで、こぞってお客さんを呼び込みます。客室だって同じこと。くつろげる快適な部屋にしてしまっては、カジノフロアに人が降りてこない!!だから、アメニティはほとんどないし、ポットやミニバーもない(飲み物はほしかったらカジノフロアでもらえる。チップは必要ですが。)、時間を忘れて過ごすために時計もない、といった具合。それがラスベガスの常識だと思っていました。
 

↑ところがなんとーー、さすがのベラッジオ!!お部屋もなかなか豪華だったんです(笑)アメニティはずらりと並んでいるし、お風呂もバスタブとシャワーが別のタイプ♪もちろん、趣味?の泡風呂を楽しみました揺れるハート
 

↑ベッドも広いし、快適でした〜〜アメリカのホテルは、枕がこれでもかってくらい沢山置いてあって、でもそれが良いんですわーい(嬉しい顔)驚いたのは、カーテンがリモコン式だったこと!!壁についているボタンを押すと、3種類のカーテンが操作できるんですよ〜〜

ラスベガスのホテルは、、
◎立地が良い→ベラッジオ、パリス、シーザーズパレス
◎話の種に→ウィン、ベネチアン
◎有名→MGMグランド、ルクソール
◎機能的→モンテカルロ
というイメージかなあ。値段はよく知らないけど。

明日は、ベラッジオのバフェを書きまーすぴかぴか(新しい)
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

ナバホタコス☆


↑ナバホのお料理、ナバホタコス。
下に、ナバホパンという揚げパン。その上は普通のお肉やら野菜やらのタコスのトッピング。
これ、いまいち〜〜という声が多いのですが、ま、名物ですから!!
昼ごはんはこれだけだったのにもかかわらず、大きいせいもあって、皆さん完食はムリだった様です。。あせあせ(飛び散る汗)上だけ食べて、下のパンはきっちり残される方も(笑)
えっ?!ねねはどうだったかってexclamation&question
「あら〜添乗員さん、全部食べてるわ〜〜」ま、いつものことでしょうか。。るんるん
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

アンテロープキャニオン・写真の技術?

前回も行ったアンテロープキャニオン。人気のある場所で、特に、写真の好きな人にとって格好の場所!!
 

↑きめ細かな砂が流れ落ちるところなんか、特に素敵ですね〜
 

↑狭い渓谷内で、さらさらと砂が流れ落ちる様子はとても神秘的です!
 

↑渓谷の上から太陽の光が入ってきます。砂が舞ってきらきらと光ります。

↑んで、こちらは、お客様のために一生懸命に砂を振りまける案内人(爆)そりゃそうだ〜〜そんなに簡単に砂がさらさら落ちてきませんてばっ!!アンテロープキャニオンの砂は、手動で撒くことが可能です(笑)

↑あっ、これは正真正銘うそ偽りのない、トカゲちゃんです手(チョキ)
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

モニュメントバレー・朝日鑑賞

めちゃめちゃきれいな朝日でした〜〜☆
 
 
 
 
空が赤とオレンジに染まり、きれいでした。どんどんと空の色も変わっていきます。レフトミトンから太陽はあがりました晴れこの時の朝日は忘れないだろうなぁ。。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

モニュメントバレー夕日鑑賞

モニュメントバレーでの宿泊は、ねね大絶賛のモニュメントバレービューホテルぴかぴか(新しい)部屋からの眺めはこちら↓↓
 

↑ライトミトン(右手)レフトミトン(左手)の眺め。天気もすばらしく、本当に見とれてしまう景色です目

↑手前の道路は、モニュメントバレーツアーに向かうジープが通る道。砂埃をあげて、沢山の車が行きかっています車(RV)
 

↑↓さあ、だんだんと日も沈み始め、岩の影や雲の陰が出てきましたよ〜


↑ふと部屋を出て、展望所へ行ってみたら・・・カップルで夕日鑑賞なんてロマンチックですね〜〜ハートたち(複数ハート)また再び部屋に戻りました。
 


↑「手」のだいぶ上まで影があがってきました。今日のブログは長くなりますよ〜〜笑
 

 

 

↑ついに日が沈み、ゆっくりと真っ暗になりました〜〜この頃になるともう回りはとても静か。。静寂の世界です。ねねはここまでずっと部屋にいて、何分かおきにベランダに出たりして写真を撮りました。ヒマだったんですね、私(笑)でも、モニュメントバレーの夕日、とってもきれいじゃありませんか?!

とても大きな丸い月も出てきましたよ!手前のライトは、モニュメントバレーツアーの車です。けっこう遅くまで車がばんばん通っていましたよ。
明日は、モニュメントバレーの朝日!!これがとってもきれいでした〜〜☆
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

いざモニュメントバレーへ!!

2日間に渡り見学したアーチーズを後にし、モニュメントバレーへと向かいます。大体3時間ちょっとの移動ですバス

↑これは途中のトイレ休憩をした、ツイン・ロック。こけしのような岩が2つ建っています。下には、レストラン&土産屋です。
ううん。ちがうの。今日のメインの写真は、これです↓↓

↑モニュメントバレー手前での写真黒ハートいつもはペイジから入ってくるけれど、今回はアーチーズから来たので、この風景は初めて目遠くにモニュメントバレーのビュート(岩)が見えてきて、そこまでまっすぐ道路が伸びている。周りは360度の大地が広がっている風景です!!いいところに、ハーレー?の2人組が来て、彼らも写真を撮っていました。なんかこの写真、ねねのお気に入り〜〜わーい(嬉しい顔)そうそう、この時は、モニュメントバレーのお天気に恵まれ、とてもきれいな写真が撮れたんですよ〜〜お楽しみに手(パー)

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

小話。


↑これ、アーチーズに生えていた植物。ユッカだったかな?けっこうメジャーな植物らしく、他のところでも沢山見かけた。一見、サボテンぽく、つんつん尖った緑の葉っぱが目立つんだけど、間にくるんくるんとなった茎??が沢山生えてるの。で、ねねはお客さんと、「おもしろいですね〜この植物。くるんくるんしてますよ〜〜笑」と、触ってみた!!!あーーそしたら、見事!!!つんつん尖った葉っぱに、指をチクンとされましたとさっふらふらかーなり痛くて痛くて、こりゃこうやって敵を引きつけておいて自己防衛するんかいな、と、身をもって学習したのでした。。。ちなみに、ガイドさんによると、特に毒はないそうな。
 

↑アーチーズの最寄の街は、モアブ。モアブにはスーパーがあります。大好きなハーゲンダッツの「バターピーカンナッツ」をゲット!これ、昔はまっていたの。ピーカンナッツがごろごろ入っていておいしいの〜〜でもアメリカのアイスは大きい!!これは多分700mlくらいの大きさ。さすがに全部は食べきれないけど、こんな食生活をしていたから、アメリカで太っちゃったのね〜
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

アーチーズ国立公園・ビジターセンター

大体どこの国立公園もビジターセンターがゲート脇にあります。ビジターセンターはとても楽しいところ!!インフォメーションデスク、土産屋、国立公園の成り立ち、動物の紹介、3Dシアターなど、趣向を凝らした展示がされています。馬ライドやガイドツアー、日の出日の入りの時間など、アクティビティの情報もあるので、便利です!
アーチーズ国立公園のビジターセンターは、アーチーズの成り立ちや動物の紹介などとともに、素敵な絵がねねの目にとまりましたるんるん


日中の公園内?の絵と、デリケートアーチが描かれた夜の絵。
こんな乾いた土地にも沢山の植物や動物が生息しており、私たちはなかなかお花や実際の動物を目にできることは少ないですが、この絵からは、この辺りにどんな植物が生えていて、どんな動物が暮らしているのかが分かります目夜の世界は、こんな感じなんだ〜と想像できておもしろいです。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

アーチーズ国立公園・ウインドウセクション

翌朝、再びアーチーズ国立公園に入り、向かったのは、ウインドウセクション!!ここには、ノースウインドウ&サウスウインドウ、ダブルアーチがあります。全て徒歩で回ることができ、1時間位で見ることができます。
 

↑駐車場からすでにノースだかサウスだかウインドウが見えています!近づいていって、このウインドウから奥の空を眺めると、とってもきれいです☆
 

↑TURRET ARCH。真っ青な空もいいですが、雲があるのもいいですよね〜〜刻々と空の景色は変わっていくので、二度と同じ景色はないですもんね♪

↑ノースウインドウ&サウスウインドウ。めがねみたいですね(笑)

↑雲が本当にきれい☆ノースウインドウ&サウスウインドウから、ダブルアーチへは歩いて10分くらいです。
 

↑ダブルアーチ。近づいて真下に行くと、ダブルに見えます。でも実は、岩にもう1つ割れ目があるから、トリプルアーチなんだって(笑)目
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。