2010年03月20日

アッシジ


アッシジは、フィレンツェとローマの中間くらいにある街で、どちらの街からも約3時間くらいです。
スパーシオ山の中腹に開けた小さな街で、近づいていくと、山の中ほどに、クリーム色のグラデーションをした美しい街の様子を見ることができて、ねねはとても好きな街です。
高台にあるので、街からは、ウンブリアの大平原が見渡せ、オリーブ畑の広がるのどかな風景が広がっています。


街自体もとっても雰囲気があるところです。
フランチェスコ修道会の総本山があるところとして知られるため、多くの人が訪れるところとなっていますが、街は小さく、とても静かで、落ち着いた雰囲気です。
どこを撮っても絵葉書のような風景です☆
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

プロシュート&モッツァレッラ☆


この日の1皿目は、ラザニアでした。イタリアのラザニアは美味しい。
パスタがやはり違うのかな?分厚くてもちもち。ひき肉もこれでもかっと入っていて、これだけでもボリューム満点!

2皿目にはねねは別注文で大好物を頼みました。
プロシュート&モッツァレッラ。生ハムとモッツァレッラチーズの盛り合わせです。ねねはこれが大好き〜〜〜
いろんなお店でよく頼みます。お店によって、盛り付け方が違うし、生ハムの味も違う。そのあたりの味の違いがとっても楽しい!
イタリアのツアーは毎回メニューがほとんど同じ・・何本か続くと飽きてくるので、別注文で頼んじゃいます。
というか、イタリア語で頼めるメニューが限られるため、とっさにいつも「プロシュート&モッツァレッラ」と言ってしまう(笑)
他にもイタリア料理で美味しいものは沢山あると思うんだけれど、ね。
自分の食べたいものをイタリア語で言えるようになりたいな〜
posted by ねね☆ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

立ち入り禁止のカンポ広場

フィレンツェから南に1時間。中世の面影を残す、丘の上に作られた街がシエナ。
シエナには、「世界で最も美しい」といわれる、広場があります。

それがこの、カンポ広場です。扇状に傾斜した広場の周辺には、ブブリコ宮殿やマンジャの塔など、中世の建築物がぐるり囲んでいます。
広場の床は9つの大理石の線で区切られており、夏場には地べたに座って観光客がぼーっとしているものなのですが・・
この日はカンポ広場にも雪が積もっていました。

カンポ広場は傾斜しているため、すべりやすいためなのか、広場の中心部には紐が張り巡らされ、立ち入り禁止となっていました。。
こんな日もあるんですね・・
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

雪景色のピサ


ピサでも雪が降ったようです!
ピサは海に近いため、他の街よりは暖かいはずなのに・・
斜塔の前の芝生の広場は、雪というか氷というか霜というか、そんなものが残っていました。
寒かったな〜ピサ。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

雪景色のドゥオモ


フィレンツェのドゥオモは大きな茶色のクーポラ(丸屋根)が乗っています。
この日は珍しいことに、クーポラの上までうっすらと雪が積もっていました。
この日、クーポラの上の展望台に上った人は、一面雪景色のフィレンツェの街を一望することができて、それはそれはきれいだったでしょうね〜

こちらは、ドゥオモのプレセビオです。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

ウフィツィ美術館のカフェ

いい場所を発見してしまいました☆
ウフィツィ美術館の3階?の奥にあるカフェ。前から知ってはいたんですが、いつも行く時間もなく、見たこともありませんでした。
今回、ガイドさんが説明している間、ちょっと見に行ってみたら、、、
とっても素敵な場所だったんです!!

冬だったためか雪のせいなのかテラス席は閉まっていましたけれど、夏場にはこのテラスでお茶したら最高だわっ!
すぐそばにヴェッキオ宮殿の塔が見え、奥にはドゥオモのクーポラを眺めながらお茶できるなんて、、、
添乗員には残念ながらそんな優雅な時間は訪れないとは思いますがあせあせ(飛び散る汗)
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

ウフィツィ美術館からの眺め@AB

ウフィツィ美術館内は、カメラ・ビデオの撮影が禁止されています。
でも、館内から窓の外の風景を写すのはOKです!

↑こちらは、フィレンツェの有名な3つの建築物が同時に写真に納まるポイント!
手前両脇の建物がウフィツィ美術館、奥の高い塔がシニョーリア広場のヴェッキオ宮殿、一番奥の茶色いドームがフィレンツェのドゥオモ(大聖堂)です。

↑ウフィツィ美術館のすぐ横を流れるアルノ川。川はフィレンツェの街を流れ、ピサへと流れていきます。
美術館の地下にはカヌークラブがあるそうで、夏にはカヌーが川に出ているのを見かけたことがあります。

↑ポンテ・ヴェッキオ。アルノ川にかかる橋です。
橋の上は、1階部分はずらりと貴金属店の並ぶ通りとなっています。
橋の2階部分は回廊となっており、その昔、ピッティ宮殿とヴェッキオ宮殿を結ぶ、メディチ家専用の廊下でした。
ヴァザーリの回廊、と呼ばれています。

ちょうど雪景色だったので、いつもと違い、おもしろかったです。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

25年ぶりの大雪@フィレンツェ

12月半ばはあちこちで寒波がきていました。
イタリアでも同じで、私たちのグループがミラノに着いた日の夜、初雪が降り、その後フィレンツェ、ピサ、シエナ、アッシジと、全て雪景色でした。
さすがにローマは雨でしたが、あちこちで珍しい雪景色を見ることができました。

こちらは、フィレンツェのシニョーリア広場。
ここでもミラノと同じように、私たちがフィレンツェに着いた日の夜、初雪が降りました!
街中まで雪が積もるのは、25年ぶりだと、現地のガイドさんが言っていました!
ちなみにこの日、朝一番でウフィツィ美術館の予約が入っていたのですが、時間より前に着いて待っていると、「今日は、従業員が雪で来れずにまだ揃っていないから、オープンできない。」と言われました(笑)
なんともイタリアらしいな〜と思いました。
係員が言うには、午後2時頃には開ける、と言っていたので、そんな時間まで開かないのは困るな〜と思いつつ、別の予定を先にこなしているうちに、開館時間より約1時間遅れで、無事にオープンしました。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ヴェネツィアのアクア・アルタ

ヴェネツィアは、アドリア海に浮かぶ水上都市。
原因ははっきりはしていないらしいのですが、冬になるとアクア・アルタ(高潮)の現象がおきます。
地盤沈下・潮の満ち引き・温暖化が原因ともいわれ、いつこの現象が起こるかというのはわからず、突然地面の下からじわりじわりと海水が満ちていきます。

ヴェネツィア本島の中でも最も低い土地が、サンマルコ広場だそう。
アクア・アルタの時には、広場の床の割れ目から、じわりじわりと海水が沸いてきて、最初は水たまりだったのが、だんだんと大きな水たまりになり、次第にこんなプールみたいになってしまいます。
これは15cm位の深さしかありませんが、時には1m以上の深さになることもあるんだそう。

アクア・アルタの時には、広場には足場が組まれ、その上を歩いて移動することになります。地元の人は長靴を履いて移動しています。
狭い板の上を歩くので、渋滞が起こることもたびたび・・
ただ、潮が引いていけば自然と海水も引いていくので、何時間かの現象です。
冬限定のヴェネツィアの珍しい現象ですね。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

Venchi


ヴェローナのマッツィーニ通りでショッピングはあきらめたねねですが(時間がそんなになかったため)、一休みするのは忘れませんでした(笑)
最近のイタリア添乗では、少しでもフリータイムがあると、おいしいジェラートやショコラータを求めてふらふらしてしまいます☆
しかも、発見したのは、大好きな「Venchi」!!
そもそもはチョコレート屋さんだと思う。イタリアの定番、三角形の形をしたヘーゼルナッツ味のチョコレートの他にも、たーくさんのチョコレートがあり、包装がこじゃれているので、自分で楽しむのもよし、誰かにプレゼントするのにもぴったり、のチョコレートなんです^^
Venchiのチョコは本当においしくて大好き!!
ここのお店はチョコ以外のものが沢山ありました。
ジェラート、ドリンク、ペストリーなど、どれも目移りしちゃう。
寒かったのでねねは、ショコラータ飲みました。
ショコラータにはうるさいねねですが、Venchiのは、どろりと濃いわけではないですが、さすがはチョコレート屋さんのショコラータ、って思うようなチョコの深い味がしました!

ちなみにVenchiのジェラートもめちゃくちゃおいしいです☆
やっぱりチョコレート屋さんなので、チョコレートのジェラートがおススメ!チョコだけでも、何種類もあって迷っちゃいますよ〜〜

Venchiは割りといろんなところでお店を見かけます。
覚えている限りでは、ローマ空港(出国審査を出てすぐ左)、ヴェネツィア・サンタルチア駅構内(ホームの真ん中)、ミラノ空港(搭乗口エリア)、あ、でも、こんなもんか、、
ねねはローマ空港店を愛用中。無事に搭乗手続き・手荷物検査・出国審査を終え、搭乗の案内・免税の手続き、と、全てのお仕事を終えたら、まずはVenchiに直行しています(笑)
自分や友達へのお土産用にチョコレートを物色し、必ずジェラートまで食べます(笑)
あとは飛行機に乗るだけ、という時にぴったりなご褒美デザートなのです☆
美味しいもの好きなお客さんがいたら、必ずおススメしてます♪
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。