2007年07月04日

パリの移動遊園地

フランスでは、学校はもう夏休み、バカンスが始まっているそうです晴れ
3ヶ月も宿題なしのお休みだそうです〜
そして、セールも6月下旬から始まって、約4週間セール期間だそうです。
私が行った時はちょうど日曜日だったので、お店は軒並み閉まっていました・・。50%〜70%引きって、楽しそうですね^^

あいた時間があったので、チュイルリー公園を散歩してきましたるんるん
チュイルリー公園は、パリを流れるセーヌ河に沿って、コンコルド広場とルーブル美術館の間にあります。

コンコルド広場のほうから歩いていきました。
振り返ると、エッフェル塔(真ん中)とオランジュリー美術館(左端)が見えます。
2007_07020136.JPG


本当は、オランジュリーでモネの「睡蓮」見たかったんですが、長ーい列を見てすぐに断念!!


夏になると、チュイルリー公園には移動遊園地が出現します。

この大きなゴリラさんのは、ばしゃーんと水に突っ込んでいくタイプのジェットコースターで、楽しそうでしたぴかぴか(新しい)
2007_07020142.JPG


この乗り物もよくありますよね〜
ぐるーんぐるーんと回りだして、みんなすごい悲鳴・・遊園地
2007_07020146.JPG  2007_07020156.JPG


なにやらど派手な建物(笑)ピエロの絵が描いてあって、大きなジャングルジムみたいな感じ?
2007_07020159.JPG

これはお化け屋敷とみた!!
2007_07020163.JPG

のんびりした休日の公園^^奥に見えるのは、オルセー美術館です
2007_07020169.JPG



観覧車が見えてきました。奥の建物は、ルーブルです。
2007_07020171.JPG

こっちの観覧車は、一応柵があるけど、密閉空間ではない!!風が気持ちよいだろうけれど、落っこちそうでコワいわ〜〜
日本の観覧車みたくゆっくり回るんでなくて、ぐるんぐるん回ってたし。。

これは私も好き!気持ち良さそうだわ〜わーい(嬉しい顔)
2007_07020182.JPG

とゆうわけで、チュイルリー公園の移動遊園地を見て回りました^^


こちらは、ルーブル側の交差点にある、ジャンヌ・ダルクの像です。
2007_07020185.JPG
【関連する記事】
posted by ねね☆ at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 添乗・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この虹の乗り物は、昔、後楽園遊園地、豊島園、横浜ドリームランド、グリュック王国にあったレインボーと言う乗り物で、ドイツの遊具メーカー・フス社が製造したものです。
空中ブランコは、ウェーブスインガーと言って、倉敷チボリ公園のチボリスンガーやアメリカのカリフォルニアにあるディズニーランドの空中ブランコと同系機種で、ドイツの遊具メーカー・ジーラー社が製造したものです。
Posted by くま at 2008年10月26日 23:14
コメントだいぶ前にいただいていたようなのに、今気がつきました・・すみませんm(__)m遊園地の乗り物、詳しいですね〜!このウェーブスインガーというの、乗ってみたいです♪
Posted by ねね at 2009年02月19日 17:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46585164
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。