2010年04月25日

大雪のグランドキャニオン

2月にアメリカの国立公園めぐりに行きました。
グランドキャニオン、モニュメントバレー、アンテロープキャニオン、ブライスキャニオン、デスバレーという、グランドサークルのツアーです。
今年は大雪!!何十年ぶりかの大雪だそうです。
ブライスキャニオンでは、1m半くらいの雪がまだ積もっていました。

グランドキャニオンもこのとおり・・・

マザーポイントという展望所からは、普段はグランドキャニオンの壮大な渓谷の眺めが見渡せるのですが、残念ながら霧?雲?が立ち込めていて、対岸はおろか、渓谷すら全く見ることができませんでした。

展望所まで雪が・・・
積もった雪が溶ける前にまた新しい雪が積もっていく、という感じでした。
グランドキャニオンビレッジも雪が沢山積もっていて、除雪車ががんばてました。
気温が低いので、いくら除雪しても、溶けない雪がまた風であちこちに飛ばされて積もってしまう、という悪循環。。

雪景色も墨絵みたいで趣があるし、珍しくてめったに見ることができない、と思えますけれど、やっぱりお客さんとしては、グランドキャニオンまできたら、あの渓谷美を見たかったことでしょう。。
壮大な景色は、いつでも見ることができるとは限らない、ということですね。
自然現象とは恐ろしい!
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146527396
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。