2010年03月28日

ローマで散策A

ナヴォーナ広場からテヴェレ川へと出ると、最高裁判所の立派な建物があります。

ここからは、テヴェレ川沿いにてくてく歩きました。

プラタナスの大きな葉っぱが落ちています。



川沿いに歩道が設けられていて、散策にはぴったりです!
プラタナス(すずかけ)がずらりと植えられていて、川を眺めながらの散策はとても楽しいです。

歩いていくと、サンタンジェロ城(聖天使城)が見えてきます。

サンタンジェロ城の正面から。
手前のサンタンジェロ橋にもバルベリーニの彫刻が並んでいます。
サンタンジェロ城のてっぺんには、剣を振りかざした天使の姿。

サンタンジェロ城の中へも入ってみたかったのですが、時間がなかったので、断念・・
ここのカフェでお茶を飲んでみたいです。
バチカンが目の前に見れて、とてもよい眺めだと聞いたことがあります。

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。