2009年12月29日

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世アーケードの飾りつけ

ミラノに着いて翌朝、さっそく雪がうっすら積もっていました!
今年初雪だったそうです。どうりで寒いはずです〜〜

ミラノの観光、必ず行くのは、大聖堂&ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のアーケード。
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世は、イタリア建国時の王様。
アーケードは、300mくらいの建物で、プラダの本店、洋服やさんやカフェの並ぶ、素敵な通りです。

クリスマス前ということで、天井がイルミネーションで飾り付けされていました♪

アーケードを通りきって、大聖堂広場に出ると、大きなクリスマスツリーが立てられていました!
クリスマスの頃のイタリア、ドイツのクリスマスマーケットのようににぎやかではないけれど、こういった飾り付けが見られるのはこの時期だけのもの。
なんだかわくわくしました^^
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。