2009年12月27日

スイス上空の眺め

今回のイタリアツアーは、直行便にてミラノから入ります。
飛行機はシベリア上空を飛び、ロシア→ドイツ→スイス→イタリアというふうにミラノに近づいていきます。
こういう飛行経路だった場合、お客様の中には、スイスアルプスがきれいに見えるかしら?と、楽しみにされている方もいらっしゃいます。
今回は、とっても良いお天気でした☆

スイスを通過する時間はほんの30分くらい?あっという間です。
お天気がよければ、きれいにスイスの山々が見下ろせます^^
お天気が悪ければ、もちろんなんにも見れません。雲に覆われているだけのことも多いです。
スイスの山をきれいに見ることができると、ラッキー♪と、思っちゃいます。

こんなにきれいな景色に見とれていると、ミラノの到着はもうあと10分後!とかアナウンスが流れて、いかにスイスとイタリアが近いのかがわかります(お隣の国だから、当たり前か・・)
スイス上空を通過したときはこんなに良いお天気だったのに、この頃、ヨーロッパは寒波が来ていました。
ねねのイタリアツアーも雪・雪・雪でした。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。