2009年08月30日

クスコ


↑その昔、インカ帝国の首都だった街クスコ。スペイン人の侵略によって、インカ帝国時代の石積みの上に、スペイン風の建物が作られた・・という、不思議な景観をしています。

↑クスコの街歩きは楽しい。細い路地もとても趣があって、石畳の道や石積みの壁などを見ながら歩いていると、おもしろいです☆
  

↑かみそりの刃も通さない、といわれるほど精巧に積み立てられたインカ時代の石積み。街を歩いていても、本当に様々なサイズの石が組み合わされており、興味深いですよ。隙間が本当にないのは不思議〜〜
  

↑コリカンチャ(太陽の神殿)の入り口と中庭。

↑ねねのホテルのお部屋からの眺め(笑)クスコは標高が3300mほどと高いので、青い空と白い雲がきれい!茶色い家と青い空、ねねのクスコの強い印象です!
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・ペルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。