2009年07月31日

ナバホループトレイル

翌日のブライスキャニオンでの朝日鑑賞は・・不発。曇ってました。。
 

朝日鑑賞の後は、ナバホループトレイルの散策です♪ブライスキャニオンの尖塔群を展望所から見下ろすのに対して、散策では渓谷の下へと降りていくことができますひらめきブライスキャニオンにはトレイルはいくつかあるようですが、ナバホループトレイルは約2km、1時間くらいでくるっと1周できます。
 

↑ナバホループトレイルはサンセットポイントから出ています。まずは、こーんなつづら折の道を下りて行きます。。くねくねした道!
 

くねくね道を下りて行くと、細い岩に囲まれた空間に出て、渓谷の下へと到着です!!下は意外にも木が沢山生えています。
 

↑バランスロックを発見目しばらく渓谷を歩き、休憩した後、今度は別のつづら折の道を登ります。。
 

↑ここからがとてもきれいな景色!!尖塔群が間近に見えてきます☆アメリカの国立公園は、「自然はできるだけ自然のままに」がコンセプトの一部となっており、柵がないところが多いです。このトレイルもかなりの斜面に道が作られており、足を踏み外したら下まで滑っていきそうでスリル満天!
 

↑景色を楽しみながらゆっくり歩きましょう。帰りはずっと登り道ですふらふら散策した日は曇りでしたが、散策にはこれくらいの天気がちょうど良いです。晴れているともっと太陽の光が当たって岩が輝きますが、もんのすごーーーく暑いですふらふら晴れ右の写真は、遠くに見える平原と、真ん中に「沈み行く船」です。

今月はブログ更新初パーフェクト(笑)手(チョキ)
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。