2009年06月21日

チチカカ湖

チチカカ湖は標高約4000mに位置し、世界でもっとも高いところにある湖のうちの1つ。とても広大な湖で、湖の真ん中辺りでペルーとボリビアの国境となっています。
チチカカ湖に浮かぶ、トトラという葦で作られた島々がウロスの島々。現在40個くらいの島があるそうです。モーターボートでウロスの島を訪れました。

まずは島についてお勉強!!ちなみに添乗員が通訳しますふらふらチチカカ湖の地図、ウロスの島の作り方、生活の様子、物々交換の様子などをデモンストレーションしてくれます。
ウロスの島はもちろんのこと、家や船まですべてトトラで作られています!

その後フリータイム。興味深そうに島内をうろうろするお客さんたち。
 

見張り台や台所。どちらもトトラで作られています。台所の蒔までトトラ!

トトラで作られた家。びっくりするのが、湖の上に作られた葦の島にソーラーシステムがあるということ!!前藤森大統領時代に設置されたそうです。でも、チチカカ湖は標高が高く、太陽にも近いわけだから、ソーラーシステムは賢いのかも?!
 

トトラの家の内部。カラフルな洋服や毛布が目を引きます目さすがに冷暖房はないそうで、こんなに標高が高くて乾燥しているところだと、冬はさぞかし寒いだろうと思いきや、湖の上というのは、割りに気温も一定なんだそう。
チチカカ湖はねねにとって衝撃の場所でしたexclamation×2なんかすごいところに来てしまった〜地球の裏側にいるんだな〜ここは天国かもしれない〜と、静かな湖を眺めながら、別世界にいるようだ、と感じました。標高も高く、太陽が身近に感じられ、不思議な暮らしを見たことによってカルチャーショックを受けました。
それともただ単にねねが高山病にかかっていたから、そんな風にぼーっと頭がなっていたのかも(笑)exclamation&question
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・ペルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。