2009年05月22日

インフルその後

この数日間で急激に日本国内で感染拡大した新型インフルエンザ。ねねは、5月の初めにアメリカ乗り継ぎのペルーに添乗、その後アメリカに添乗と、インフルずくめでしたあせあせ(飛び散る汗)そしてなにより、ねね自身の体調も悪く、、、ようやく病院に行って検査してもらった結果、インフル陰性でしたわーい(嬉しい顔)なにせ、下痢・嘔吐・胃痛・悪寒・熱・のどの痛み・咳・肺の痛み・じんましん、、とあらゆる体調不良があった5月なので、検査結果がはっきり分かって本当にほっとしました。感染者のいる国に行ってもそう簡単にはかからないし、かかったとしても適切な処置をすれば大丈夫、とは分かってはいるものの、仕事で沢山の人と接するため、周りの人にうつすことがあっては大変、と心配だったのでしたたらーっ(汗)
でも検査は大変でした。とりあえず今は咳とじんましんだけだったので、最寄の保健所に、どの病院へ行けばよいか、と聞いたら、指定の病院を紹介され、でも家からは遠かったので、もっと近くの病院はだめかと聞いたら、そこの病院以外は受け入れられない、と言われました。車で指定病院に迷いながらたどりつき、、、病院に着いたら電話して、と言われていたので電話すると、そのまま裏口の駐車場に誘導され、携帯電話で問診あせあせ(飛び散る汗)防護服の看護婦さんが車に来て検査。検査結果が出るまで10分かかると言われ、そのまま車内で待機。。10分後、電話で(!)、「インフル検査の結果はマイナスでした。」と言われ、普通に外来に来るように言われる。お医者さんに診察してもらったら、「扁桃腺が腫れている」だって(笑)!!息が苦しかったのでレントゲンも撮ったけれど異常はなし。お医者さんも私も拍子抜け!だから、熱はないから、って言ったのに〜!!渡航暦があるってだけで、こんなに大騒ぎになるのか・・。というわけで、イソジン(笑)やらのどの薬やらをもらって帰ってきたのでした・・ひらめき
まあ、陽性だったらどれだけ大きな騒ぎになるかと思うと・・これで一安心、、かな。
それにしても騒ぎすぎじゃない?政府の対応も大げさ・・。恐怖をあおるような報道はいきすぎだと思う。他に重要なニュースがないのは、平和な日本の象徴であるかのようだけれど。
当分、マスク・手洗い・うがいをして自己防衛しようっと手(チョキ)
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。