2008年11月06日

ケアンズのプロムナード

ケアンズの街はとても小さく、こじんまりとしています。


アボットストリートというのが、ケアンズのメインストリート。この通り沿いに、土産屋さんやレストランが立ち並んでいます。ナイトマーケットやウールワース(スーパー)、DFS、OKショップ、カジノも全てこの通り沿い。観光客にとっては非常に分かりやすい街です。

 

アボットストリートは海岸から1本入った通り。海岸通りに出ると、海沿いにプロムナードが続いています。木製の遊歩道です。どこまで続いているのか分かりませんが、船の発着するリーフターミナルのほうから、海岸沿いにずっと続いています。リーフターミナルのほうには、人口ラグーンもあり、小さな子供が泳ぐのにはぴったりのプールになっていて、公園では沢山の人がくつろいでいます。

ちょうど朝の散歩をしたときには、引き潮だったと思われます。木道からすぐ下を見ると干潟のようになっていて、大きなハゼやカニが沢山いました。野鳥を見るポイントにもなっているようで、沢山の鳥達がいました。


見えるでしょうか?ペリカンが沢山います。。
街の中心部のすぐ脇の海岸で、ペリカンがいる。。。
これって、日本的に考えると、普通じゃないですよね(笑)かなり特異なことといえると思うんですが・・
オーストラリアのこういうところ、大好きですわーい(嬉しい顔)
前も、ゴールドコーストの街中で、カラフルなオウム?インコ?が沢山飛んでいて・・・。
誰も捕獲したりしない?生態系が壊されていない?よくわからないけれど、自然と共生できているって素晴らしいことだと思います。
posted by ねね☆ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。