2010年03月31日

JALのラウンジ♪

ねねは、2009年はJALにばかり乗っていました。
そうしたら、マイルがたまり、サファイア会員になれたのです!!
う、うれしぃ。。。
機内食が苦手なねねは、なんといっても、ラウンジの食事が食べれるのは魅力的!!

サファイアカードが送られてきたので、早速ラウンジへ行ってみました。
ごはん、お味噌汁、サラダ、明太子などなどあります。
中でもうれしいのは、大好きなスープストックトーキョーのスープが飲めること!

そして、JALのラウンジといえば、、ビーフカレー♪
11時からのサービスということですが、ビーフのごろごろ入ったカレーもしっかりといただきました!


ねねはお酒が沢山飲めないので、ラウンジでは飲まないのですが、お酒を飲む人にはさらにうれしいですよね!
しかも、ラウンジでは無線LANサービスがあるので、手持ちのPCも使えます。便利便利〜〜
マッサージも無料らしい。これは体験してみなくちゃっ!
でも、今年に入ってまだ一度もJALさん使ってないんだよね〜とほほ。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

ローマでお食事

市内の散策を終えて、ホテルの近くのピッツェリアでお昼ごはんを食べました。

これは、きのこのピザ。
トマト、モッツァレラ、フンギ(きのこ)が乗っています。
薄いぱりぱりの生地で、熱々の具とともにもぐもぐもぐもぐ、あっという間に1枚ぺろりと完食です(笑)


いつも頼む、プロシュート&モッツァレッラ(生ハムとモッツァレラチーズの盛り合わせ)。
ここのは、モッツァレッラがとっても大きくて新鮮ですごく美味しかったです。
これだけのモッツァレッラを堪能できるのは、やはり現地イタリアならでは!!


一人で巨大なピザとチーズ&生ハムを平らげ、我ながらよく食べるな〜と感心したのでした(笑)
添乗員は、食べて力をつけるのも仕事のうち、です!!←いいわけ?


さて、イタリア添乗記もこれでおしまい。
次回の添乗記は、年末年始に行った、ドイツ・ロマンチック街道です☆
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

ローマで散策B

サンタンジェロ城のあたりから、ヴァチカンのサン・ピエトロ寺院を眺めると、、道路が一直線に寺院に向かって伸びています。
このあたりから歩いていくのも、素敵なアプローチです。


広場に到着。オベリスクの横には、大きなクリスマスツリーが建っています。広場のプレセビオはまだ準備中でした。


広場は円形に広がっています。
聖人たちの像が上には沢山たっていて、柱がずらりと並んでいます。
奥に見えるのは、ローマ教皇の住んでいる建物。
毎週、部屋の窓から教皇が姿を現す建物です。


ところで、広場にはこんなマークが地面にあります。
広場の左右それぞれ1ヶ所ずつにあるこのマーク。

普段、広場の柱はこんな感じで見えるのですが、↓

あら不思議。さきほどのマークの上に立つと、こんな風に見えます。↓

まるで柱が1本しか立っていないかのよう!

カトリック総本山、サン・ピエトロ寺院の中のプレセビオは、こんなでした〜

じっと見ていると、どんどん周りの色が変わっていきます。
朝→昼→夜、となり、夜には満点の星空、キリスト誕生を導いたという流れ星も現れます。

サン・ピエトロ寺院のクーポラ(丸天井)へも上りたかったのですが、時間がなくて断念・・またいつか来れるかな♪
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

ローマで散策A

ナヴォーナ広場からテヴェレ川へと出ると、最高裁判所の立派な建物があります。

ここからは、テヴェレ川沿いにてくてく歩きました。

プラタナスの大きな葉っぱが落ちています。



川沿いに歩道が設けられていて、散策にはぴったりです!
プラタナス(すずかけ)がずらりと植えられていて、川を眺めながらの散策はとても楽しいです。

歩いていくと、サンタンジェロ城(聖天使城)が見えてきます。

サンタンジェロ城の正面から。
手前のサンタンジェロ橋にもバルベリーニの彫刻が並んでいます。
サンタンジェロ城のてっぺんには、剣を振りかざした天使の姿。

サンタンジェロ城の中へも入ってみたかったのですが、時間がなかったので、断念・・
ここのカフェでお茶を飲んでみたいです。
バチカンが目の前に見れて、とてもよい眺めだと聞いたことがあります。

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ローマで散策@

このときは、最終日にローマで自由行動日がありました。
ねねも市内を散策しました♪
ホテルから地下鉄でまず向かったのは、スペイン広場です。

スペイン階段には、クリスマスツリーが飾ってありました。

そして、スペイン階段を眺めた後は、コンドッティ通りを歩きました。

ねねにはこの日、行きたいお店がありました。
コルソ通りからコロンナ広場の宮殿の前を通り過ぎ、着いたお店がこちら↓

「ジオリッティGiolitti」というジェラート屋さんです。
有名なお店で、ガイドブックにも載っています。
ジェラートだけテイクアウトすることもできますが、この日は雨が降ってたし、せっかくなのでお店の中で食べることにしました。
ショーケースには美味しそうなケーキやチョコレートなんかも並んでいます。
そして、ねねが頼んだのはこちら↓

チョコレートとピスタチオのジェラート。どちらもねねの大好物!
そしたらこんな素敵ないでたちでテーブルに運ばれてきました〜(笑)
ご丁寧に、お水つきです。。そしてなんかクッキーの棒のようなのがジェラートにささっています。。
お味はもちろん、大変に美味しかったです。
美味しいジェラートとはこういうものなのね〜という感じ。

ジェラートで休憩した後は、再びてくてく歩いて、ナヴォーナ広場へ。



バルベリーニの「4大河の噴水」が見たかったんです。
映画「天使と悪魔」でも、何人目かの枢機卿がこの泉に沈められた場面で出てきます。
躍動感のある、素晴らしい彫刻でした。
ナヴォーナ広場の周りは、美味しそうなレストランがいっぱいありました。
また再び時間のあるときにこの界隈でゆっくりと過ごしてみたいです。

ここから向かったのは、ヴァチカンのサンピエトロ寺院です。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

トレビの泉


ローマの有名な観光地、トレビの泉。
本当にきれいな泉で、しかもとても大きいです。
この泉の周りはまさに憩いの場、という感じ。
ツアーでは、写真を撮って→コインを投げて→ジェラートを食べて→トイレを済ませる、場所です(笑)
ローマは本当に素敵な場所。ローマの休日、の映画のように、ロマンティックな場所が沢山あります。
ローマの休日、では、トレビの泉は、アン王女が髪の毛を切った美容院があった場所となっています。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

美味しい食事☆

ローマのガイドさんと美味しい食事を食べましたわーい(嬉しい顔)

これは、「海のものと山のものが入ったパスタ」。
すっごーーーく美味しかった!!
その名の通り、えびやムール貝やあさりやいかなどが入っていて、なおかつきのこなんかも入っている。
イタリアのパスタは本当に美味しい。
塩加減が抜群、麺の湯で加減が抜群、熱々でボリューミーです☆

こちらは、イカの炭火焼?グリルだったかな?
イカがぷりっぷりで超美味しかった〜〜

これは大体どこのレストランでもある、温野菜の盛り合わせ。
オイル漬けやマリネなど、お野菜の味がそのまま味わえて好きです。
好みで塩やオリーブオイルをかけて、パンと食べると、ワインも進みます☆
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマの渋滞


この日、朝のローマは大渋滞。
平日の観光か休日の観光かによって、市内の移動にもかなりの時間差が出てきます。
休日だとスイスイ、平日だと渋滞・・
でも、こんな風景もお客さんにとってはおもしろいもので、みんなで写真を撮ってみました☆
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

イタリアの朝食

イタリアの朝食は、日本人にとっては「物足りない」です。

イタリア人は、パン1こ(ジャムとかクリームとかついてる甘いの)とカフェラテで済ませることが多いそう。
日本人旅行者は、パン(何種類もの)、ハムやチーズ、ソーセージやベーコン、卵料理、野菜、ヨーグルト、デザート、などを所望する(期待する?!)。
ところが大体のホテルで出てくるのは、パン、ハム、チーズくらい。
これは契約によります。イタリアはその辺シビアです(笑)
うちのグループには卵料理がついているけど、向こうのグループにはついていないから、卵料理だけうちのテーブルのほうに置いてある、とか!
コンチネンタルなのかアメリカンなのかの契約の違いなので、要するにツアー代金との違い、です。

今回、朝食の写真を撮ったのは、このホテルの朝食がとっても豪華だったから(笑)!!

ハムやチーズもずらり。

甘いパンにいたっては、種類も豊富にずらり。
ジャムが挟まっていたり、クリームが入っていたり、粉砂糖がふってあったり、タルトケーキのようだったり。

ヨーグルトや桃の缶詰などもありました。
ちなみに、イタリアの朝食には、野菜はまず出てきません。
野菜=体を冷やす、という考えがあるらしいです。
前にミラノでとてもよいホテルに泊まったことがありますが、そこでも、せいぜいトマトときゅうりの切ったのしかありませんでした。
食物繊維はプルーン(これはよく出る。)で取る、と聞いたことがあります。
というわけで、こんなに豪華な朝食は珍しい、と思います・・。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

聖フランチェスコ教会

こちらが聖フランチェスコ教会。
アッシジの有名な聖人、フランチェスコをまつる教会です。

これは教会の2階の庭から撮った写真。

この教会は珍しい造りをしていて、2階建てになっています。
地下には聖フランチェスコと4人の弟子のお墓があり、1階部分には祭壇・礼拝室など、2階部分には有名なジョットのフレスコ画が壁一面に見ることができます。
ジョットのフレスコ画は、聖フランチェスコの生涯の場面を描いていて、中でも「小鳥への説教」という場面が有名です。2階の入り口を入ってすぐ左後ろにある絵です。
教会内は、写真撮影は禁止されています。


庭にある「プレセビオ」。
ここのプレセビオは、等身大に作られていて、かなり立派です!
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。