2009年08月11日

モニュメントバレー・朝日鑑賞

めちゃめちゃきれいな朝日でした〜〜☆
 
 
 
 
空が赤とオレンジに染まり、きれいでした。どんどんと空の色も変わっていきます。レフトミトンから太陽はあがりました晴れこの時の朝日は忘れないだろうなぁ。。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

モニュメントバレー夕日鑑賞

モニュメントバレーでの宿泊は、ねね大絶賛のモニュメントバレービューホテルぴかぴか(新しい)部屋からの眺めはこちら↓↓
 

↑ライトミトン(右手)レフトミトン(左手)の眺め。天気もすばらしく、本当に見とれてしまう景色です目

↑手前の道路は、モニュメントバレーツアーに向かうジープが通る道。砂埃をあげて、沢山の車が行きかっています車(RV)
 

↑↓さあ、だんだんと日も沈み始め、岩の影や雲の陰が出てきましたよ〜


↑ふと部屋を出て、展望所へ行ってみたら・・・カップルで夕日鑑賞なんてロマンチックですね〜〜ハートたち(複数ハート)また再び部屋に戻りました。
 


↑「手」のだいぶ上まで影があがってきました。今日のブログは長くなりますよ〜〜笑
 

 

 

↑ついに日が沈み、ゆっくりと真っ暗になりました〜〜この頃になるともう回りはとても静か。。静寂の世界です。ねねはここまでずっと部屋にいて、何分かおきにベランダに出たりして写真を撮りました。ヒマだったんですね、私(笑)でも、モニュメントバレーの夕日、とってもきれいじゃありませんか?!

とても大きな丸い月も出てきましたよ!手前のライトは、モニュメントバレーツアーの車です。けっこう遅くまで車がばんばん通っていましたよ。
明日は、モニュメントバレーの朝日!!これがとってもきれいでした〜〜☆
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

いざモニュメントバレーへ!!

2日間に渡り見学したアーチーズを後にし、モニュメントバレーへと向かいます。大体3時間ちょっとの移動ですバス

↑これは途中のトイレ休憩をした、ツイン・ロック。こけしのような岩が2つ建っています。下には、レストラン&土産屋です。
ううん。ちがうの。今日のメインの写真は、これです↓↓

↑モニュメントバレー手前での写真黒ハートいつもはペイジから入ってくるけれど、今回はアーチーズから来たので、この風景は初めて目遠くにモニュメントバレーのビュート(岩)が見えてきて、そこまでまっすぐ道路が伸びている。周りは360度の大地が広がっている風景です!!いいところに、ハーレー?の2人組が来て、彼らも写真を撮っていました。なんかこの写真、ねねのお気に入り〜〜わーい(嬉しい顔)そうそう、この時は、モニュメントバレーのお天気に恵まれ、とてもきれいな写真が撮れたんですよ〜〜お楽しみに手(パー)

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

小話。


↑これ、アーチーズに生えていた植物。ユッカだったかな?けっこうメジャーな植物らしく、他のところでも沢山見かけた。一見、サボテンぽく、つんつん尖った緑の葉っぱが目立つんだけど、間にくるんくるんとなった茎??が沢山生えてるの。で、ねねはお客さんと、「おもしろいですね〜この植物。くるんくるんしてますよ〜〜笑」と、触ってみた!!!あーーそしたら、見事!!!つんつん尖った葉っぱに、指をチクンとされましたとさっふらふらかーなり痛くて痛くて、こりゃこうやって敵を引きつけておいて自己防衛するんかいな、と、身をもって学習したのでした。。。ちなみに、ガイドさんによると、特に毒はないそうな。
 

↑アーチーズの最寄の街は、モアブ。モアブにはスーパーがあります。大好きなハーゲンダッツの「バターピーカンナッツ」をゲット!これ、昔はまっていたの。ピーカンナッツがごろごろ入っていておいしいの〜〜でもアメリカのアイスは大きい!!これは多分700mlくらいの大きさ。さすがに全部は食べきれないけど、こんな食生活をしていたから、アメリカで太っちゃったのね〜
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

アーチーズ国立公園・ビジターセンター

大体どこの国立公園もビジターセンターがゲート脇にあります。ビジターセンターはとても楽しいところ!!インフォメーションデスク、土産屋、国立公園の成り立ち、動物の紹介、3Dシアターなど、趣向を凝らした展示がされています。馬ライドやガイドツアー、日の出日の入りの時間など、アクティビティの情報もあるので、便利です!
アーチーズ国立公園のビジターセンターは、アーチーズの成り立ちや動物の紹介などとともに、素敵な絵がねねの目にとまりましたるんるん


日中の公園内?の絵と、デリケートアーチが描かれた夜の絵。
こんな乾いた土地にも沢山の植物や動物が生息しており、私たちはなかなかお花や実際の動物を目にできることは少ないですが、この絵からは、この辺りにどんな植物が生えていて、どんな動物が暮らしているのかが分かります目夜の世界は、こんな感じなんだ〜と想像できておもしろいです。
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

アーチーズ国立公園・ウインドウセクション

翌朝、再びアーチーズ国立公園に入り、向かったのは、ウインドウセクション!!ここには、ノースウインドウ&サウスウインドウ、ダブルアーチがあります。全て徒歩で回ることができ、1時間位で見ることができます。
 

↑駐車場からすでにノースだかサウスだかウインドウが見えています!近づいていって、このウインドウから奥の空を眺めると、とってもきれいです☆
 

↑TURRET ARCH。真っ青な空もいいですが、雲があるのもいいですよね〜〜刻々と空の景色は変わっていくので、二度と同じ景色はないですもんね♪

↑ノースウインドウ&サウスウインドウ。めがねみたいですね(笑)

↑雲が本当にきれい☆ノースウインドウ&サウスウインドウから、ダブルアーチへは歩いて10分くらいです。
 

↑ダブルアーチ。近づいて真下に行くと、ダブルに見えます。でも実は、岩にもう1つ割れ目があるから、トリプルアーチなんだって(笑)目
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

アーチーズ国立公園・ランドスケープアーチ

ランドスケープアーチも有名らしい。駐車場から片道20分くらい歩いていきます。
 

↑途中に咲いていたお花。乾燥した大地に咲くお花はとてもきれいです!右は、サボテンのお花!!大きな黄色と赤の花が咲いています。

↑さあ、駐車場からてくてく歩いていくと、アーチがその姿を現してきました!!

↑これがランドスケープアーチです。アーチ部分はなんと100mほどあるそうです!アーチの上で100m走ができますね(笑)細くて今にも崩れてしまいそうな繊細なアーチです目

↑不思議な光景にしばし見とれてしまいました。。岩のオレンジ色と空の青色のコントラストがとてもきれいでした☆雲の流れがけっこう速かったので、アーチと雲を撮ってみました^^
posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

アーチーズ国立公園・デリケートアーチ

アーチーズ国立公園で多分最も有名なのが、デリケートアーチぴかぴか(新しい)ナンバープレートにも書かれており、その名の通り、絶妙なバランスのアーチです。私たちはまず、デリケートアーチ・ビューポイントから遠景を見ました。それがこちら↓

↑左の方に写っているのが、デリケートアーチです!!かなり遠いところから見ているのに、アーチがくっきりと見えます。アーチのふもとを歩いている人も見えるので、アーチがどれくらいの大きさなのかが分かります。
もうちょっとだけ近づいて見よう、ということで、駐車場から階段を上って丘に登ってみることにしました↓
 

この日はかなりの暑さ晴れ帽子、スカーフ、サングラス、日焼け止めが必須でした!!途中に咲いていた黄色いお花☆丘を登ること10分くらい。もう少しだけ、アーチーズに近づくことができました↓

それがこれ↑
実はデリケートアーチは、そのすぐ近くに行くトレイルが別のところにあります。ウルフランチというところから出ているトレイルがそれ。でもそこは、往復2時間以上だったかな?暑い中、うちのお客様がとても歩ける距離ではありませんあせあせ(飛び散る汗)なので、今回は遠景から見学した、というわけ。機会があったらぜひトレイルを歩いて、デリケートアーチのふもとまで行ってみたいですねグッド(上向き矢印)

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

アーチーズ国立公園・バランスロック

さあ、ブライスキャニオンの後は、アーチーズ国立公園へと向かいましたるんるんアーチーズは、グランドサークルの中でも奥まったところにあり、行きづらいところです。が、、ねねは1度行ってみたい、と思っていたところ!!ユタ州(だったかな?)のナンバープレートには、アーチーズのデリケートアーチが書かれているし、風景の写真集でも必ず載っている景色、そして見たら絶対印象に残り忘れないのが、このアーチーズの景色だと思いますexclamation×2

↑途中、こんなパノラマスポットで写真タイムバス道路、車がなんて小さく見えるんでしょう。地層は難しすぎてさっぱり分からないけれど、グランドサークルは、すごい光景だなあ〜というところばかりです!!
さて、ブライスキャニオンのホテル(あ、ブライスキャニオングランドホテル、という名前でした!訂正!!)を出て、6時間ほどのバスでの移動。。皆さんのお昼寝タイム眠い(睡眠)
ゆったりとしたツアーだったので、モアブに泊まり、2日間に分けてのアーチーズの観光です。ゲートから入り、まず最初に向かったのは、、、

↑バランスロックですわーい(嬉しい顔)ここも有名な場所。巨大な岩が微妙なバランスで乗っかっているところ!!バランスロックはその周囲をくるっと1周できます。ほんの5分、10分ほど。見る角度によって不思議なことに岩の形が変わって見えるんです。では、ご覧ください↓
 

 

きっと何十年か何百年後には、落っこちてしまうだろう、今しか見ることのできない景観。足元には、こんなサボテンが沢山ありました☆

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

ロデオを見物!

ロデオって・・見たことありますか??
カウボーイが暴れ牛に乗るっていうイメージしかないけれど、ロデオを見る機会があったので、行ってみました☆
 

↑場所は、ブライスキャニオンです。国立公園のゲート手前にホテルやガソリンスタンドのある小さな集落があり、この時は、まだオープンしたての「ブライスキャニオンビューロッジ(だったかな?)」に泊まりました。いつもは、道を挟んだ向かいの「ルビーズイン」に泊まります。同じ系列だそうです。まだ開業間もないこともあって、館内はとてもきれいで新しい造り、、ですが、私的にはルビーズインに軍配!!ルビーズインには、大きなレストラン(バフェはいまいちだけど(笑))、大きな土産屋、小さなスーパーが入っていて、調度品もかわいいし、なんか古きよき時代を感じるから!!でももちろん、きれいさを求めるなら、新しいホテルのほうがいいと思います。
ビューロッジの裏手に、ロデオ場(っていうの?)があるんです!!昼間見に行ったときは、広い柵の中でのんびりと馬たちがえさをむしゃむしゃ食べてました目ロデオが夜行われるということで、せっかくなので行ってみました〜〜
 

↑番号のふってあるゲートから、暴れ牛と乗り手が現れます!!すぐに落とされる人もいれば、ふんばってしばらく乗っている人も。ロデオっていうのはやっぱり長く乗っていて、その様子を楽しむってもんなんでしょうか?!のんびりした雰囲気の催しでしたが、観客はかなりの盛り上がりでしたよひらめき驚いたのは、大人がするもんだとばかり思っていたのに、子供が結構多かったこと!小さな体で暴れ牛に乗ってがんばるので、ひときわ歓声も大きくなりますわーい(嬉しい顔)
 

↑途中、馬の競争?もありました。各ポイントに置いたポールを回るというもの。これもね〜小学生くらい?もっと小さいかも?子供が上手に馬を操って走り抜けてゆくの〜〜大拍手しちゃいました揺れるハート

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 添乗・アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。