2009年05月08日

鳥の水炊き

もう一つ、食べ物日記です〜わーい(嬉しい顔)渋谷の鳥料理のお店・・華多なんとか、だったかな、忘れました、、ごめんなさい。いくつか店舗があるようです。

 

まずサラダ。甘い味付けの鳥そぼろがかかってるんです目半熟卵を絡めて・・・揺れるハート隣は、から揚げ。なんていう部位なのかな?鳥の手だか足だかの部分を丸ごと揚げてあるんですexclamationお店の人がチョキチョキ切ってくれました!甘い味付けです。

 

こちらも、から揚げと同じく、部位を丸ごと炭火焼にしたものexclamationこちらは胡椒の味でスパイシーexclamationお鍋が水炊き。スープがすでにとっても濃厚で美味しいの。係りの人が塩で味を調整してスープを飲ませてくれます。シンプルな鶏肉も、柔らかいですわーい(嬉しい顔)好みで、ゆず胡椒をつけて食べましたひらめき

 

お鍋に鶏肉や野菜などを投入し、最後に、見えるかなあ?コラーゲンゼリーが真ん中に入ってまーすわーい(嬉しい顔)うふふ、美容のためにね揺れるハートデザートも、コラーゲンプリンでした〜☆
実はねねは鶏肉苦手だっので、鳥のコース料理って聞いて、ちょっと不安だったんだけれど、このお食事で、鳥肉が好きになりました!!シンプルだしおなかに優しそうだし、コラーゲン効果もあったしグッド(上向き矢印)お鍋料理は大好きなので、また食べたいな〜☆

そして、この日は、大好きなマッサージもしましたるんるん池尻にある、「ASEAN BREEZE」というお店。タイ古式マッサージをしてもらいましたわーい(嬉しい顔)タイ添乗に行ったときにマッサージしてもらって、タイ式マッサージ好きになったんだけれど、このお店のは、さすが日本って思いました。接客・サービスが素晴らしいのぴかぴか(新しい)まさに「癒しの空間」て感じで、そういう心遣いが行き届くのは、繊細な日本人ならではのサービスって、心から思います。マッサージ自体もすっごく気持ちがよかった。体を伸ばすのがタイマッサージの特徴かな、と思うんだけど、とにかく大満足でしたぴかぴか(新しい)

 

ゆっくりお話したりお茶したりするくつろげるスペースもありました。飲み物のメニューも充実していて、健康にも良いメニューになっているの。飲み物も、料金に含まれていて、良心的です。
お友達とのーんびりおしゃべりして、マッサージで体の疲れをほぐし、おいしいものを食べて、こんな休日の過ごし方がねねにとってはベストexclamationとっても大事ですわーい(嬉しい顔)

posted by ねね☆ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフルエンザ

先日のペルー添乗の時の新型インフルエンザについて。ちょうど新型インフルエンザの報道が始まったころにツアーは出発しました。
ペルーへの乗り継ぎはロサンゼルスだったんですが、空港職員は特にいつもと変わりなし。ペルーのリマに着いたら、空港職員が全員マスクしてました。チェックインしたホテルでは、「新型インフルエンザの症状」という紙が配られ、注意喚起がされてました。
ツアー中は特に変わったことはなく、テレビで報道されていた通りでした。帰国便もリマ→ロス→成田だったんですが、同じくペルーの空港職員はマスク、ロスは平常通りでした。ロスからは大韓航空だったんですが、機内で「健康質問表」が配られ、旅行中の体調、日本での連絡先、飛行機の座席番号などを記入しました。成田に着くと、機内待機となり、検疫の係りが乗り込み、健康質問表を回収していきました。すると、「感染の疑いのある人がいました。半径2m半以内に座っていた方に赤いシールを張らせていただきます。」との放送が。機内がざわつきました。。そして、「感染の疑いのある人」は係りと一緒に飛行機を降りていきました。その後、「赤いシールを張られた人以外」は降機となりました。私のお客さんが、赤いシールを張られていたので、入国審査手前の検疫の係りに、「赤いシールを張られた人はどうなるんですか?」と聞くと調べてくれ、「その便の感染の疑いのあった人は陰性でした。」とのこと。しばらくターンテーブルで待っていたら、シールを張られた人も全員来ました。皆、ほっとして、帰って行きました。
という感じです。
まず、検査がすぐに行われ、即座に検査結果が分かることにびっくり。でも、乗客はその検査結果を知らされずに帰ったのですから、ちょっぴり不安が残ったんじゃないかな。。とはいえ、GWも終わりだったからか、検疫のスムーズだったこと!!最低1時間はかかると言われていたけれど、40分くらいだったかな?満席ではなかったからかも。機内待機になった分、ターンテーブルではすでにスーツケースが並べられていて、すぐに引き取ることが出来たので、ターンテーブルで待つ時間を考えると、いつもと変わらないくらいでした。
ツアー中は、お客様はやはり心配されてました。私も毎日テレビ(CNN、NHK)や携帯で情報収集。毎日情報が変わっていくもんで。。ただ、不安を与えすぎてもいけないと思い、聞いてきた方にのみ現状を知らせるにとどめました。帰国前には現状を話し、予防策として、「人の集まる空港、機内では、マスクをすること。手洗い、うがいをすること。」を話し、成田ではメキシコ・アメリカ・カナダからの便に対し機内検疫を始めたので到着後に少し時間がかかること、をお話しました。
ふう。こんなときにロス乗り継ぎ、しかも次の添乗先はアメリカです。必要以上に心配性なお客さんがいないといいな。。
posted by ねね☆ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。